中小企業法律支援センター

東京弁護士会中小企業法律支援センターでは、中小企業の事業承継支援に積極的に取り組んでいます!(その2)

我が国の中小企業では、経営者の高齢化、後継者不足等により、2016年は廃業件数が過去最高となり、事業承継支援は喫緊の社会的課題となっています。

 

そこで、東京弁護士会中小企業法律支援センターでは、積極的に事業承継支援に携わる弁護士を要請すべく、下記のとおり、事業承継支援のための専門講座を全6回にわたり開催いたしました。

 

この専門講座では、経営者に寄り添い、適切な意思決定を後押しできるように、法的側面の支援だけではなく、幅広い知識を持った弁護士が中心となってコーディネーター機能も果たしながら事業承継支援を実行できるように、支援の全体像をイメージしながら、経営計画作成等の経営面、相続税・贈与税、株価対策等の税務面も含めた幅広い基礎知識を身に付けることを目的としました。また親族内承継だけではなく、増加傾向にある親族外承継やM&A、さらには債務超過企業の支援についても対応可能なカリキュラムを視野に入れました。

 

今後、東京弁護士会中小企業法律支援センターは、金融機関や公的機関等と緊密に連携をとりながら中小企業の事業承継支援に積極的に取り組んでまいりますので、事業承継に関する研修講師の派遣、相談会、セミナー&ワークショップの開催等、何かご用命がございましたら、当センターまでご連絡をいただければ幸いです(連絡先:東京弁護士会業務課TEL:03-3581-3332)。

また、中小企業の事業者様で、現在事業承継に関するお悩みをお持ちの場合、あるいは、近い将来の事業承継に関するアドバイス等がご必要の場合には、まずは、コンシェルジュまでお気軽にお電話ください(相談ダイヤルTEL:03-3581-8977、月~金 9:30~16:00(祝日・年末年始を除く))。

 

【事業承継支援のための専門講座】

第1回 2018年5月11日(金)

「事業承継の全体像、経営の承継」 講師:弁護士 関義之氏(東京弁護士会)

中小企業診断士 佐々木文安氏

第2回 2018年5月16日(水)

「資産の承継(会社法編)」    講師:弁護士 苅安高明氏(東京弁護士会)

 

第3回 2018年6月1日(金)

「資産の承継(相続法編)」    講師:弁護士 彦坂浩一氏(東京弁護士会)

 

第4回 2018年6月13日(水)

「相続税・贈与税、株価対策」   講師:税理士 伊藤裕一氏

公認会計士・税理士 長谷川臣介氏

 

第5回 2018年6月20日(水)

「事業引継ぎ(M&A)」     講師:弁護士 土森俊秀氏(東京弁護士会)

 

第6回 2018年6月27日(水)

「事業再生・廃業支援、経営者保証に関するガイドライン」

講師:弁護士 大宅達郎氏(東京弁護士会)

 

【第6回講義風景:講師大宅達郎弁護士】

記事をシェア