中小企業法律支援センター

セミナー兼法律相談会

本年度の新たな試みとして、平成26年10月29日にセミナー兼法律相談会を開催した。

セミナーを2部構成とし、第1部の講師に当会の本井克樹弁護士を招き「セクハラ・パワハラ対策」をテーマにセミナーを行い、第2部の講師に当会の近藤圭介弁護士を招き「退職勧奨について」をテーマにセミナーを行った。またセミナーの後に法律相談会を実施した。

セミナーには約30名の中小企業経営者の方々の参加をいただき、またセミナー後に開催された法律相談会には約10名の中小企業経営者等の参加をいただいた。

記事をシェア