経営お役立ちコラム

2022.04.20 【SDGs】

SDGsとは何ですか。

弁護士 松木 裕

Q
SDGsとは何ですか。
A
SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、国連加盟193カ国が2030年までに達成を目指す国際目標です。

(解説)

SDGsは、貧困、気候問題、人種問題など、地球規模の問題を解決するために採択されたものです。
その目標は、社会・経済・環境の側面から17の大きな目標が設定され、それら目標を達成するための169のより詳細な目標が決められています。

SDGsは、すでにその存在を無視し得ないほど、国際目標として全世界に普及しており、SDGsを実現することこそが、取引企業や消費者に対する信頼を深め、更なるビジネスチャンスを生むことにつながると考えられています。

これは大企業のみならず、中小企業の皆様においても同様ですので、我々は、SDGsの理解を深めていただき、適切な法的サービスを提供するべく、SDGsプロジェクトチームを立ち上げて活動をしています。

SDGsプロジェクトチームの活動を通じて、SDGsへの理解を深めていただけるよう、今後、SDGsに関する記事やSDGsプロジェクトチームの活動に関する記事を定期的に掲載する予定ですので、是非ご覧ください。

また、SDGsプロジェクトチームの活動目標やポリシーについては、すでに掲載されておりますので、下記記事もご参照ください。

「SDGsプロジェクトチームを立ち上げました」
「SDGs・ビジネスと人権に関するポリシー」